I got rhythm*

2017.11.13[月] 予想外の展開





ブログをしているくせに 
ツイッターは 嫌いでした

『つぶやく』って?
何?

常に誰かと繋がることに 違和感を感じていました


ところが 昨年の秋から ある方のツイートを見るようになり
端的に心境や情報を伝えられる便利な機能だとわかりました

そこで 9月のビルボード大阪を初ツイートしてみました
すると 即 反応があり びっくり!

遠くに感じている方が すぐそばにいる不思議な感覚です
事件に使われることも 多々ありますが
それは 一般の生活も同じで
道具は 使いようです

気をよくして ツイートをしていると
今年紫綬褒章を受章された大好きな作詞家さんから リツイートされ
フォローもしてもらったのです

また 骨挫傷をツイートすると
憧れのギタリストさんから 励ましのコメントをいただき
すっかり 有頂天!

そんな わけで まだ足を引きずっていますが
ギタリストさんの ソロライブに行くことにしました
ライブのために 一人で東京に行くのは初めてです

今までなら 「東京なんて無理!」と 諦めていたのですが
今回の骨折で 楽しめる間に 
行動しなければと 痛感しました


災い転じて福となす


いつまでも 平穏な毎日が続くと思っていたら
大間違いです
そのうちに… いつかまた… はありません
意外と 時間は限られるのです

大切なことに気づかせてくれた怪我でした



って ことで 行ってきます〜〜! ww




※ 遊びに行くのを正当化してるだけやん ちっ / クロ








web拍手 by FC2
スポンサーサイト

2017.11.08[水] 実は…

IMG_0365.jpg


お久しぶりです


10月6日夕方
いつものように トントンと階段を降りていて
最後の一段を踏み外し 右足をぐねって転倒しました

右足を下にして くの字になって 倒れました
膝に激しい痛みがあり 起き上がれません

この時点で 骨折は覚悟していたのですが
這い上がって 母と夫の夕食を作りました 



IMG_0357.jpg


三連休前だったので 深夜にカン太が帰宅し
翌日診察に連れて行ってくれ
陳平夫婦も助けに来てくれました

おかげさまで3日間は 安静に過ごせたのですが
その後からは地獄
車椅子と松葉杖で 食事を作ったのです


松葉杖で ゴミを持って出すこともできず
しばらくは 京都から陳平がヘルプに来てくれました
主婦が 病気にかかると どんなに大変がよくわかりました

調理は
キッチンに立てないので しばらくは 
テーブルにIHコンロを常備して テーブルを調理台がわりにしていました

買い物は 
当日配達ができる ダイエーネットスーパーのお世話になっています
日常生活に必要な商品をほぼ配達してくれます

今は 便利な商品があるのです
ご存知でしょうか

例えば  トップバリューの冷凍惣菜 →

レンチンだけで 手軽に一食できるんですよ
信じられない簡単さです

固い頭を 少し柔らかくして 
これからも上手に使っていこうと思っています



2週間後 MRIで 右脛骨挫傷と判明
その週には 松葉杖をとり
ゆっくりと 歩けるようになりました


やっと1ヶ月が経ちました 
右足をふんばると痛いので
階段は一段一段 足を揃えて上り下りしています



あっ 危ない! と何度も冷やっとしていた階段
一段踏み外しで 生活が一変しました

みなさまも 
階段にはくれぐれも お気をつけくださいね




すぐに駆けつけてくれた息子たちに感謝ですが
夫は 全く頼りになりません
猫でさえ 気遣いができるのに… フー 

ま 想定内でしたが (涙


想定外のうれしいこともありました
それは この次に聞いてくださいね




web拍手 by FC2

2017.09.15[金] 鈴木茂 猪野秀史 billboad live tour

IMG_0197.jpg

はじめてBillboard大阪へ 行きました


鈴木茂    (ギター) 
猪野秀史   (キーボード) 
林立夫    (ドラム)
ハマ・オカモト(ベース)


高校生の頃 毎日のようにレコードで鈴木さんのギターを聞いていました
関西でライブをされているのを知ったのは つい最近のこと
憧れの鈴木さんの生演奏を 興奮気味に伺いました

IMG_0203.jpg

ビルボードは カジュアル席(指定)とサービス席の(自由)があり
悩んだ末 自由席にしました
しかし 整理番号は44番 (涙)

でも ラッキーなことに 後ろのテーブル席に座れたのです
しかも 鈴木茂さん側 (うふっ)

ステージと客席が近く 茂さんの超絶演奏が目の前で見られました
 





IMG_0201b.jpg

ヒューガルデンホワイト/モスコミュール
生ハムオードブル



鈴木さんの曲目は
レディ ピンクパンサー
八分音符の歌
砂の女
微熱少年
八月の匂い
100ワットの恋人

鈴木さんのギターの音色もいいのですが
声もいい

アンコールは 原田真二の「てぃーんずぶるーす」
猪野さんの声が セクシーなんです



IMG_0204.jpg

ブッシュミルズ ブラックブッシュ/ 宮城峡




他に ハマ・オカモト 選曲の
ドノバンの メロー・イエロー
グレンキャンベルの サザン・ナイツ

お若いのに なかなか 渋い曲で攻めてきました

「みなさんも 選曲すると思ってください」
とハマさん w

お父さん年代の中での選曲は 確かに難門ですね
ちなみに 彼のお父さんは ダウンタウンの浜田雅功さん

さすがに笑いを交えたトークが 上手です
鈴木さんからは MCハマと 呼ばれてるとか w


ライブまでの40分に ビールなど飲み
さあ 開幕という時に ウィスキーを注文
飲みながら聞くつもりでしたが 目が耳が釘付けになり
飲まずに酔いしれました
( しっかり 完飲しましが… w)


公演後に鈴木茂さんに サインをいただきました

IMG_0208.jpg


「風街ろまん」のジャケットに 
「年季はいってますね」
と 鈴木さん

そうです 
毎日毎日 聞いていたのと 
「ゆでめん」や「はっぴいえんど」は ビニールに入れて片付けていたのに
袋にも入れずに飾っていたので すっかり汚れてしまったのです


愛着のあるレコードは
青春そのもの
針を落とさなくても 
あの頃の音や空気 気持ちに戻るような気がします


IMG_0209.jpg

鈴木さんお手製のギターのストラップにもサインをいただきました
こんな小さなスペースに 綺麗にサインされるなんて 几帳面で器用な方です


憧れの方の生音聞けて サインいただき
握手まで してもらって 
最高に幸せな1日でした






web拍手 by FC2

2017.09.07[木] スリッパをはいた猫

8470668.jpg


うっかりしてると

クロがスリッパを履くのです



どんな顔してるかと
覗き込むと
8470666.jpg


うっとりしてる?


ひょっとすると

スリッパを履いた猫が 

活躍する妄想してるのかも    うふっ

うふふ。。

うふ。。。。

うっっ。。。。。。。


って 走れないから 無理やんっ w
 



この夏 リゾート感が欲しくて amazon で見つけたスリッパです
麻の肌触りが気持ちよく 暑い夏の必需品でした
お値段が安価すぎて すぐにヘタるのでは? と
思いましたが なんのなんの 階段を1日になん往復しても びくともしません
この夏 買ってよかった一品です
22.5のサイズの私には S でぴったりでした
オールシーズン履けるかもしれません
おすすめです

 注: 猫には 大きすぎました






web拍手 by FC2

2017.08.13[日] 東華菜館

IMG_8055.jpg



京都四条大橋 西にある
ヴォーリス建築のビル「東華菜館」

5人でランチにおじゃましました


IMG_8053.jpg


待合室の天井

入り口を入ると 待合室に通され



IMG_8054.jpg



日本最古のエレベーターで2階へ


IMG_80642.jpg 



階段にも 意匠がたっぷり



2階の個室でいただきました

軽いランチにと アラカルトを注文

IMG_8058.jpg


フカヒレのスープ







IMG_8059.jpg


春巻き

京都の春巻きは 薄焼き卵の皮で包んであります






IMG_8061.jpg


野菜炒め


さくさくしたクワイやヤングコーン

柔らかい袋茸や白菜 しめじの食感が楽しい一品でした




IMG_8062.jpg

珍しいと 注文した揚げ餃子







IMG_8063.jpg


一つ一つがしっかりボリュームがあります

他に 鳥の唐揚げ 酢豚 水餃子を注文



コースでは 最後に麺が出てくるそうですが アラカルトにはなく
シメは焼き飯の選択肢しかないのが 残念でした





IMG_7501.jpg


四条大橋の横のレトロなビルです
夏は川床もあります



以外と手頃なお値段
気軽に使える中華のお店です

☆東華菜館



昭和20年から「東華菜館」として営業されている北京料理の老舗です。
はじめてこのビルを見たのは16歳の時。友人と京都円山公園音楽堂でフォークを聴きに行き、『ジローズ』の大ファンだった友人と楽屋へ。ジローズがどうしていたのかは覚えていないのですが、私の好きな『赤い鳥』のメンバーがいたのでサインをしてもらい、一緒に阪急河原町駅まで歩くことに。丁度この東華菜館の前でメンバーと別れたのを鮮明に覚えています。いつかは行きたいと思っていた東華菜館。なんとなく敷居が高く、実現するのにウン十年もかかってしまいました。
麺料理はありませんが、肩肘張らずに使える良店です。
おすすめです。




web拍手 by FC2
プロフィール

musako

Author:musako
ご訪問ありがとうございます☆
おもな登場人物

 ★ムサシ
雄 雑種犬 推定年齢13歳
musako家に来て5年目の
2013.11月から左足骨折とガン闘病生活を送り
2014.3月21日に空に旅立ちました

 ★クロ
雄 雑種猫 推定年齢4歳
2015年4月 母と一緒に引っ越してきました
同4月 事故により後足骨折と腎臓病を併発
現在 通院中

 ★musako
女性 兵庫県在住 年齢不詳
当ブログ 管理人

 ★とん吉
長男 東京都在住
ムサシの里親決断を促した功労者

 ★陳平
次男 京都府在住
別称ダンスの先生

 ★カン太
三男 大阪府在住
我が家のPCサポーター

検索フォーム
どうぶつ基金

トリップアドバイザー
奈良の旅行情報
奈良の旅行情報>
里親募集中
クロを人間にすると
musakoを動物にしたら
植える木
FC2拍手ランキング
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Pagetop
FC2カウンター