I got rhythm*

2011.07.31[日] 省エネ

P7310156.jpg
大親友?アルパカさんから緊急要請がありました。
そうそう、くちゃいくちゃいと嘆いてらっしゃいましたよね。
とうとう限界に達したようです。

で、臭いの元、ムサシ隊長をシャンプーしました。


でも、バスルームにカメラを忘れたんです^^;
せめて濡れているところを・・・
PCからSDカードを抜いて、カメラに入れて・・と
やっと撮ったのがこちら
P7300146.jpg
後方のショートパンツはかーさん。
写したのは、陳平くん。
はははっ 急いでる様子が出てますよね。

ムサシ隊長の毛は、ネコッ毛で細くてふわふわ。
ドライヤーを使わなくても、乾いてしまいます。
シャンプー後20分でこの状態。
P7300147.jpg
胸のところが濡れているのが判ります?
ほんと あっという間だったのですよ。


P7310148.jpg
久々のシャンプーで気持ちよくなったムサシ隊長でした^^

ドライヤーが要らないなんて、超省エネ。
いつだって洗えるよねぇ~ウフフ



☆~応援、ありがとうございます~☆
省エネのムサシに、ポチッとお願いしますヽ(´ー`)ノ
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
web拍手 by FC2
スポンサーサイト

2011.07.30[土] 東京のオアシス

P1150327.jpg
東京旅行の続きです。旧岩崎庭園から不忍池へ。

池には蓮が茂っています。
P1150329.jpg
真夏日でも水辺にいるだけで涼しく感じますね。

江戸時代から植えられていた蓮。
P1150328_20110729211212.jpg
このアングルで撮ると、中国の湖に似ていませんか?
そう思ったのは私だけではないようです。

不忍池晩遊詩    黄遵憲作

山色湖光一例奇
莫將西子笑東施
即今隔海同明月
我亦高吟三笠辭

明治時代に外交官として赴任してきた黄遵憲の詩がありました。
故郷西湖に出る月も不忍池に出る月も同じと、和歌を引用して歌っています。

湯島聖堂(江戸時代からの儒教の学問所)もあり、湯島、上野は少なからずも中国の影響を受けているような気がしました。
上野アメ横から御徒町まで歩き、山手線で品川へ。

品川駅で下車し、東側のオフィス街を廻ります。
P1150337.jpg
緑化のオフィスビル。
ビルが建ち並ぶこの地域でひときわ目を惹きました。こちらの緑は下がる系の蔦。今はやりの緑のカーテン、ゴーヤや糸瓜とは違い窓を覆うタイプではありません。でも、この通りの風は冷たいような気がします。


品川駅近くの、品川グランドコモンズ。
P1150339.jpg
近代的なビル郡と緑が調和しています。
林のようなセントラルガーデンには、喫煙所が設けられていました。贅沢な一服ですね。

P1150338.jpg
以前品川に来た時は旧国鉄の操車場、平地だった場所がこんなにも変貌を遂げ、あの頃泊まったホテルパシフィック東京も今はシナガワ グース。品川のイメージがかなり変わりました。

意外と東京には緑や憩いの場所が多く、歩道や公園などにも綺麗な喫煙所が設置されていました。高額の税金を払いながら肩身の狭い思いで喫煙するのはリラックスや気分転換とは呼べませんよね。関西では吸う場所がなくなったと嘆いている相棒は東京がうらやましかったようです。
御茶ノ水から湯島天神、旧岩崎邸庭園、不忍池、アメヨコ、品川辺り、翌日は新宿周辺と、歩いた距離は二日間で約15km。実は今回の上京は、とん吉の結婚式場での打ち合わせを兼ねた簡単な結納の為でした。歩きに行ったのではないのですよ^^


長い話に飽きてきたムサシ隊長。
P7250128.jpg
おさんぽの準備体操 ストレッチ中。
これは、
「そろそろと ちゃいますかぁ~」
と さんぽの催促 を兼ねてます^^



☆~応援、ありがとうございます~☆
出番の少なかったムサシに、ポチッとお願いしますヽ(´ー`)ノ
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
web拍手 by FC2

2011.07.25[月] 素敵なプレゼント

P7250125.jpg
おいしいお茶をいただきました。
さわやかな香りのホットティーでひとやすみ。

LUPICIAのピーチメルバ
P7250118.jpg
ルイボスティーにヒース、ローズレッド・・・カフェインゼロでアンチエイジング、疲労回復の効果があるとか。
ほのかなバラの香りと透き通った紅い色にも癒されます。また、ハラダのラスク グーテ・デ・ロワの軽い触感とはベストマッチでした。
暑い夏にホットハーブティー、いいですよ!

P7250127-1.jpg
缶には 謝謝・Birthday・おめでとう のラベル。
このお茶セットは疲れ気味のかーさんに、とん吉のお嫁ちゃんから優しい心遣いのプレゼントでした。まずは、birthdayの缶 ピーチメルバから飲んでいます。
そうなんですよ、今日はかーさんの誕生日。また一つ年をとり年々数えるのが億劫になってますが、幾つになってもうれしいのはお誕生日のサプライズ。娘が出来てうれしいわぁ~~♪
謝謝・・こちらこそ、お嫁にきてくれてありがとう!この缶は一緒に飲みましょうねっ。


ムサシ隊長からは
P7250130.jpg

ウルウル・・
愛を込めた熱~い視線のプレゼント。
って、これはeverydayだわ^^

大阪の天神祭りに生まれた、天然おめでたかーさんにポチッとを^^


☆~応援、ありがとうございます~☆
年齢不詳のムサシにも、ポチッとお願いしますヽ(´ー`)ノ
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
web拍手 by FC2

2011.07.23[土] 旧岩崎邸庭園

P1150322.jpg
湯島天神から向かったのは旧岩崎邸庭園。
不忍池の近くにあります。
門を入ってから砂利車道を登りつめると突然現れるのは
三菱の創始者、岩崎家の本邸。
P1150312.jpg
玄関に入ると重厚な彫刻を施された柱や壁の装飾に威圧されました。イギリスの建築家ジョサイア・コンドル設計の岩崎邸はジャコビアン様式をベースに、シルクの刺繍の天井やミントン社のタイルを使ったヴィクトリアンタイルのベランダと豪華な造り。建てられたのは明治29年、当時は西洋列強の国々に追いつけ追い越せと大きな洋館、箱物が必要だったのでしょうか。国を後押しする実業家の姿が見えてきます。

P1150315.jpg
デコレーションーケーキのような洋館、内部は写真禁止です。
でも無料のボランティアガイドさんが案内してくださいます。
洋館の奥に和館が続いています。昭和44年に大部分を消失しましたが、現在は書院造りの広間を見学できます。建具の飾りに三菱がデザインされていました。和室といっても天井がとても高く、お寺にいるような感じです。

P1150317.jpg
ザッハトルテのような撞球室(ビリヤード場)。
洋館と地下道で繋がっている、こじんまりした山小屋です。
小市民にはこのサイズがホッとします。

P1150323.jpg
塀にも装飾がされていて中央に菱紋があります。

見えにくいので説明がありました。
P1150324.jpg
当時は、屋敷内に発電所もあったとか・・
さすが三菱。
三菱好きの舅も空の上で「そやろ」と言ってるかも^^

時間がなくなってきたので、続きは明日に。

しかし、暑い^^;



☆~応援、ありがとうございます~☆
ムサシはお休みですが、ポチッとお願いしますヽ(´ー`)ノ
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


web拍手 by FC2

2011.07.21[木] 東京多坂

P1150305.jpg
お茶の水で下車し、神田明神から湯島天神へ向かう道は緩やかな長い坂道でした。
神戸も坂の多い街、坂が珍しいわけではありませんが、神戸の坂道はほとんどが山から海岸への単純な地形。東京のようにアップダウンが多く畝る道路は、とても不思議に感じます。

こちらは実盛坂。
P1150307.jpg
かなり急な勾配です。
文京区教育委員会の標識に説明がありました。

端折ると
武蔵国の武将実盛は平家方に味方し、源氏の木曽義仲と加賀の国篠原の合戦で戦い、手塚太郎光盛に討たれたが、敵に首をとられても見苦しくないようにと、白髪を黒く染めていたという。
この心意気から、塚や井戸の伝説が多く残っているようです。


湯島天神、表鳥居。
P1150308.jpg
銅製の鳥居は寛文7年(1667年)に寄贈されたものだそうです。
境内は梅園があり静かな佇まい。

本殿を抜けて進むとそこには長い階段が。
P1150310.jpg
階段なのに夫婦坂。
入った鳥居からは想像もできませんでしたが、湯島天神は丘の上に建っていたのです。
お上りさん二人組は、階段の上で感動の思わず声が出てしまいました(笑)

こちらの天神さんにも
 「東風(こち)吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ」
菅原道真の和歌にあるように梅の紋が使われ、天神のお使い「臥牛」の像がありました。
P1150309.jpg
あらあら、前足を格納して座っているのは・・・
誰かに似てるんだけど
えーと
えーと
・・・

P1150070.jpg
あっ 角じゃなくて耳だったわ~
がははっ!

明日も東京です^^


☆~応援、ありがとうございます~☆
ムサシの演技に、ポチッとお願いしますヽ(´ー`)ノ
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

web拍手 by FC2

2011.07.20[水] 東京今昔

P1150289.jpg
17,18日の連休は、東京へ行きました。
今回は珍しく車内から眺めることができた日本晴れの富士山です。


P1150291.jpg
東京らしい場所、大好きな御茶ノ水駅付近。
この外堀とビル郡は、40年前のテレビドラマ「2丁目3番地」のイメージなんです。文京区にいた叔母の家へ遊びに行った時に東京とお茶の水の風景が融合しました。当時学生だった私には、石坂浩二さんは理想の男性像。インテリですらっとしていて・・外廉味がなく信頼できるタイプ。大人の事情のこのドラマを、少し背伸びして観ていましたっけ。
♪過ぎた日の悲しみも みんな君ーにあげる~

懐かしさにひたりながら、神田神社へ向かいました。
P1150295.jpg

想像していたよりも立派で大きな神社。
神田明神ともいい
♪なんだ~かぁんだの 銭形平次でおなじみですね。
はははっ また歌いますのん

境内で不思議と思い出すのは、三輪の万七さん。
ドスの効いた悪役と違い、ちょっとずるいお茶目な親分を遠藤辰雄さんが好演されていました。「親分、ていへんだぁ~」と八五郎が飛び出してきそうです。

P1150293.jpg
鳥居足元には、波の装飾が。
えびす様を御祭しているからでしょうか、波のモチーフが印象的。

平安時代の装束のご一行は・・
P1150299.jpg
雅楽・神職・巫女さん
そして神前式に向かう花婿花嫁。
この日の東京は34度、熱いお二人にはこれくらい平気でしょうか(笑)
ウチぢゃありませんよ^^

めでためでたの東京ツアーは続きます。

あっそうそう、ムサシ隊長は
P1150246.jpg
いつもの お留守番です^^


☆~応援、ありがとうございます~☆
留守番隊長ムサシに、ポチッとお願いしますヽ(´ー`)ノ
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

web拍手 by FC2

2011.07.06[水] 証拠写真

P1150222.jpg
いつもの場所からムサシ隊長が顔を出しています。
何してるんでしょうねぇ・・


えっ

まさかっ!
P1150223.jpg
はははっ

そうなんですよ

ミステリーサークルを作っている ⇒記事
謎の未確認生物はこの4本足^^
P1150218.jpg
何?
あかんの?って

そうだよ
「ダメっ!」と
何度も教えたじゃない。
P1150219.jpg
聞いてないし・・・^^;

先日深夜に激しい雷雨、翌朝はカラッと夏空になりました。
梅雨明けしいよいよ節電の夏が始まるとおもいきや、昨夜和歌山北部で震度5強の地震があり、大きな揺れがあった地域には火力発電所が2箇所ありました。発電所にも異常なく、今回の地震は東南海地震とは関連ないそうですが、「備え有れば憂いなし」もう一度身の回りを再点検しようと思っています。
一期一会 日々感謝して大切に生きなければ・・。


☆~応援、ありがとうございます~☆
自由気ままに生きているムサシ隊長に、ポチッとお願いしますヽ(´ー`)ノ
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


web拍手 by FC2

2011.07.03[日] 三度豆

P1150221.jpg
真夏のような日差しを浴びて三度豆が一気に成長しました。


か細かったサヤもこんなに大きくなり
P1150215.jpg
はじめての収穫。

端のひとつは歪な形をしています。
P1150225.jpg

あらあら、どんなドラマがあったのでしょう。
P1150226.jpg
花の付きからして恵まれた環境ではなさそうです。葉や他の豆に押されながらもすっくと栄養を吸い取ったであろうお豆さん。
この後、さっと茹でてマヨネーズでいただきました。ドラマのお豆さんも茹でてしまえば、他のと同じ。やわらかくてとても美味しかったです。
人生って結果オーライかな・・・と。
家庭菜園で人生学習をしています。


この方の学習は
P1150231.jpg
なんだかこの前もこんな画でしたよね。
入念なハンドケアをする手タレのようなムサシ隊長。

そしてまたまた同じアングルで引くと
P1150229.jpg
お約束の緑のアルパカさん。
アルパカの上に座るから、いつもこんな状態になるんです。


アルパカさんがかわいそう
P1150237.jpg
座布団エリアを常に支配している隊長なのでした^^

アルパカかわいそう~
じゃなくて 臭そう~と思う方はぽちっとを!



☆~応援、ありがとうございます~☆
座布団王ムサシ隊長にも、ポチッとお願いしますヽ(´ー`)ノ
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
web拍手 by FC2
プロフィール

musako

Author:musako
ご訪問ありがとうございます☆
おもな登場人物

 ★ムサシ
雄 雑種犬 推定年齢13歳
musako家に来て5年目の
2013.11月から左足骨折とガン闘病生活を送り
2014.3月21日に空に旅立ちました

 ★クロ
雄 雑種猫 推定年齢4歳
2015年4月 母と一緒に引っ越してきました
同4月 事故により後足骨折と腎臓病を併発
現在 通院中

 ★musako
女性 兵庫県在住 年齢不詳
当ブログ 管理人

 ★とん吉
長男 東京都在住
ムサシの里親決断を促した功労者

 ★陳平
次男 京都府在住
別称ダンスの先生

 ★カン太
三男 大阪府在住
我が家のPCサポーター

検索フォーム
どうぶつ基金

トリップアドバイザー
奈良の旅行情報
奈良の旅行情報>
里親募集中
クロを人間にすると
musakoを動物にしたら
植える木
FC2拍手ランキング
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Pagetop