I got rhythm*

2014.09.20[土] 就活写真


こんにちは

就活に使おうと思っていた写真ですww

名前と住所と性別しか書けない履歴書だけど ウフフ

月(ルナ)さんみたいな社交性は皆無・・
どころか お客さんワンコにガウガウ〜〜じゃ
ドッグランでは働けないし

人にも撫でさせないから
看板犬にもなれない

ってことで 
我がブログの専属モデルをしていたのです
 (テキトォーー アハハ)


お空では 何をしてるんでしょうか?
美人オーナーさんのおされなカフェで
看板犬してるのかもね ウフ

いや まだウチにいて
リビングで寝ながらこちらを見ている気がします

かーさん パソコン好きねっ って エヘヘ

当のかーさんは 
ミス・サイゴン☆☆☆の余韻にまだ浸っていて
頭の中は 「アメリカン・ドリーム」が流れ続けているんですよ
また 観たいなぁ・・ モウソウ〜
☆☆☆駒田一さんバージョン



まだ9月なのに寒いですね。残暑もなく秋を通り越して冬になりそうです。これからも遊んだり食べたりばかりの記事になりそうなので、今日はムサシをほうりこんでみました。(笑)ムサシは今でも当ブログの現役専属モデルさん。
犬冥利につきますよね。
って ムサシは思ってないでしょうが・・ウフフ

食べに行くときは必ず、口コミサイトで下調べをします。本当は感想をそのサイトに投稿すればいいのですが、人気が増して並ばないと食べられなくなるのでブログの備忘録のカテゴリーに残すことにしました。☆の数はお店に失礼なので出しませんが、できるだけ正直に書くつもりです。
もしよろしければ、参考になさって下さい。



web拍手 by FC2
スポンサーサイト

2014.09.19[金] 梅欄(中之島店)



フェスティバルホールの地下 
フェスティバルプラザの中華料理の梅欄
焼きそば付きランチ 1000円
をいただきました


焼きそば(17センチ大)
ワンタン
杏仁豆腐
のセットです

豚挽肉たっぷりのワンタンが小さいカップに6個も入っていました
焼きそばの下に餡でまとめた具が入っています
焼きそばが帽子のような役割を果たしており
中の具が冷めません
そばの縁はとき卵でまとめてありました

ケーキ皿大に焼きそばがのっているので
小さく感じたのですが
食べてみると すごいボリュームでした
食べても食べても無くならない・・ww

横浜中華の味で もやしや玉ねぎの具で甘辛く感じまます
関西の中華の味とは ひと味違います

11時半に入店しましたが 
12時過ぎに出る頃には 店の前に行列が出来ていました

ガツンっと食べたい若い方にはお薦めのお店です


梅欄 →☆☆☆


追記:
以前テレビで横浜中華街の紹介があり、行きたいと思っていた店です。今回、フェスティバルの地下に出店されているとのこと。横浜まで行かなくても!と伺いました。サービスは申し分なく、店もキレイです。焼いたそばをほぐさないと具がでてこないので、食べにくく感じました。味は関東風、お好みの味であればコスパもいいのでお薦めです。お腹いっぱいになることは請け合いです。

フェスティバルホールで観劇チケット提示で、フェスティバルプラザの各店で割引などのサービスがあるようでした。2階ホールスーベニアショップ辺りに表示されています。食べる前にチェックするのもいいかもです。


web拍手 by FC2

2014.09.18[木] ミス・サイゴン

2014-09-17-1.jpg

大阪フェスティバルホールのロビー


昨日 こちらで
ミュージカル「ミス・サイゴン」を観てきました

くわしくは→☆☆☆


2014-09-17-5.jpg


幕間にロビーでいただいたのは
舞台にちなんだベトナム産の赤ワイン
すっきりとした飲みやすいワインでした




2014-09-17-2.jpg

主要な出演者は交互出演です

折しも17日午前の部は 
エンジニア役 駒田 一さん
クリス役   上野哲也さん
ジョン役   岡幸二郎さん
の大阪公演の楽日でした

タム役の新津ちせくん 
ちぃっちゃいですが 間が良いのです
アンコールでのお辞儀も大人顔負けでした

軍用ヘリの音と映像とのコラボで
サイゴンにいるような錯覚を起こします
熱のこもった演技で最後は涙がこぼれました

パワー全開の好演に
場内はスタンディングオーベーション
アンコールも3回で 場内が明るくなってからは
ピットに拍手の嵐でした

観に行けて本当に良かったです


誘ってくれたyokoさん ありがとっ!

舞台からの活力のおかげで
私もがんばらなくちゃ!と 勢いがつきました


明日は この日のランチの記事です

まだ ムサシはお休みちう・・ ウフフ



web拍手 by FC2

2014.09.17[水] 貴船コスメティック&ギャラリー

2014-08-31-121.jpg
夏の終わりの貴船
緩やかな坂を登り下りして喉が渇き
ひと休みする場所を探しました


ガラス張りのカフェが一軒ありました
しかし 並ばないと入れないので
潔く諦めました


少し下った雑貨店の入り口に
カフェメニューがあったので入ってみました


こちらもスタンド席は満席
ここも ダメ・・?

すると 
「奧もありますよ」と
レジ奧の部屋を勧められました

扉を開けると 
この景色が目に飛び込んできたのです

2014-08-31-122.jpg


高い梁と和の照明
作家ものの陶器が並び
(かなり高価な作品ばかりです)

家屋を改装した
癒しの空間

2014-08-31-123.jpg

机は板
座布団の赤い色が効いています

座っていただくお茶もなかなかのもの



2014-08-31-124.jpg

グレープフルーツジュースを注文すると
よく冷えた陶器でサービスされました


2014-08-31-125.jpg

珈琲も和のカップ

奧のミルクとシロップのカップもこじゃれています
取っ手は ワンコになっているんですよ





2014-08-31-126.jpg

お値段も素敵なんです
なんと ワンドリンク500円

人混みで疲れた体が
一気に快復しました


店内では センスのいい雑貨も販売しています
ミシュラン三つ星の料理旅館『右源太』の経営のようです

こちらでお部屋の全体を見ることが出来ます
☆☆☆HP


○貴船コスメティック&ギャラリー
 京都府京都市左京区鞍馬貴船町27
☆☆☆




追記
叡電「貴船口駅」から貴船までバスが出ています。行きはバスに乗りましたが、帰りは歩いて下りました。川の岩に当たる水音や森林浴を楽しめます。途中には和泉式部が詠んだとされる蛍岩があります。(写真失念)

 もの思へば
 沢の蛍もわが身より
 あくがれ出づる魂かとぞ見る
☆☆☆


あくがれ 
とは気持ちが体を離れさまよう様だそうです

「つまりは 幽体離脱のようなもの?」
と稚拙な問いに

「まぁ そんなとこかな・・」
と 陳平失笑


是非、帰りは歩きで
平安時代に涼を求めて貴族たちが来た貴船を味わってくださいね。

和泉式部をオカルト扱いした おバカも楽しめましたよ^^

紫式部と間違ってたし・・ トホホ
陳平からの指摘で訂正しました
お勉強してなかったから 仕方ないですね・・^^: ショボ-ン

web拍手 by FC2

2014.09.15[月] 貴船神社(夏)

2014-08-31-1.jpg

8月31日
朝から貴船神社にお参りしました


夏休みの最後の日曜日だったので
参拝するのに 10分ほど並びました



貴船神社は水の神様
おみくじも水に浮かべて読み取ります

2014-08-31-2.jpg







2014-08-31-3.jpg



奥宮にも参拝し
山を下ります


2014-08-31-4.jpg


川沿いには 夏の川床の有名店が並んでいます

竹垣がなんとも涼しげ


2014-08-31-5.jpg


川床は 店により広さが違っていました



2014-08-31-6.jpg


水音がいいのです




叡電 「貴船口」駅まで 歩き
2014-08-31-7.jpg

眺望列車「きらら」に乗ることできました

天井の窓から 景色を楽しめます
秋 紅葉のシーズンにはおすすめの列車です

きらら時刻表 →☆☆☆


2014-08-31-8.jpg

私たちは お得な鞍馬貴船散策チケットで鞍馬へ
くらま温泉の露天風呂につかりました

鞍馬貴船散策チケット →☆☆☆

夏の貴船観光は 川床がメインになっています
懐石料理は 各店によって価格に開きがありました
(4500円〜 最多価格は1万円前後)

1300円のそうめん流しの店は長蛇の列です
☆☆☆


高級懐石も風流そうめんも横目で眺めて
眺めて
ながめて

ああ
もう 缶ジュースでもいいや・・
と思っていたら
ほっこりできるお店を発見!

それは 明日に・・^^


web拍手 by FC2

2014.09.04[木] ぎをん森幸

2014-08-3009-1.jpg

ぎをん森幸
広東中華のお店です




2014-08-3044.jpg

やきぶた

やわらかく しっとり
香辛料を感じない やさしい味


2014-08-3022.jpg

フカヒレのスープ

フカヒレがたっぷり
3人で丁度良い量です


2014-08-3043.jpg

春巻き

卵の薄焼きを皮にした 京風春巻き
中身は筍やカニ 湯葉も入っているような気がします
揚げたてが サックサクで一番美味しい
食卓にのぼったら 何を置いても真っ先に食べましょう


2014-08-3032.jpg

牛肉とピーマンの細切り炒め

あっさりした味で 野菜が美味しい
油を感じない 京風の中華炒め
いくらでも 頂けます




2014-08-3057.jpg

鶏もものから揚げ

皮はパッリパリ モモ肉はジューシー
上から ウスターソース味のソースがかかっています
やみつきになる味




2014-08-3019.jpg

季節限定 麻婆茄子

土鍋の中でグツグツっ ジュージューと音を立てて運ばれました
濃いそうな色ですが 甘みも辛みも少なく
白飯の上にかけて食べたくなります


2014-08-3017.jpg

上品な麻婆茄子です






2014-08-3005.jpg

カニ玉

中身がたっぷり
かかっている餡とマッチしています
卵を食べると言うよりは 卵でまとめているカニ玉




2014-08-3038.jpg 

やきそば

麺の焼き方も丁度良く
満腹と言いながら ペロリと平らげました
 



2014-08-3039.jpg

生中(ビール)の後は 
瓶の紹興酒をロックで注文
まろやか〜なので 飲み過ぎ注意 w


2014-08-3005_20140904020424fdf.jpg





季節限定の料理も多く注文に迷いましたが
今回は スタンダードな料理にしました
油や香辛料を感じない広東料理です
でも 味は本格的

アラカルトを8品 
生ビール 3杯と紹興酒(デキャンタ)
合計 13170円(税込)とリーズナブル

3人で丁度良い量でした
次はコースにしようと思っています 

ぎをん(祇園)とありますが
場所は 知恩院前の白川の通りに面しています
行者橋(古川町橋)→など 風情のある川です
すぐに満席になるので 予約された方が無難です
私たちは前日に店の電話にかけて予約しました


ぎをん森幸 →☆HP
予約電話 050-5868-1883
電話番号 075-531-8000


追記:
京都中華の他店と比べると季節限定のメニューやお酒の種類も多く、リピーターになるのが判ります。繁華街から少し離れていますが、個室(座敷)や気持ちの良い接客や清潔なトイレなど気軽な接待に使えるお店です。


web拍手 by FC2

2014.09.03[水] 竹久夢二展

2014-08-30-kamogawa.jpg

夕暮れ時の鴨川
先斗町の床に灯りが入りはじめました
空はもう秋の気配です


夏の終わりの8月30日 
京都に一泊しました




まずは 竹久夢二展へ
2014-08-30-takasimaya1.jpg

タカシマヤ京都店 一階フロアーには
夢二の作品にちなんで製作された着物が展示されています


2014-08-30-takasimaya2.jpg


秋のいこい



2014-08-30-takasimaya3.jpg



立田姫と加茂川
創作された豪華な帯に引き寄せられます



夢二展の中で気になった作品は

⚪️秋のいこい
作品は大きな屏風です
背景にある広葉樹の葉の色はパリを想像し
首もと近くで緩くからませた手元は
うつろう女性を 暖かく表現しています
説明には途方に暮れて・・と
ありましたが 悲壮感がありません
横に座って 話を聞きたくなります

☆夢二郷土美術館さん

⚪️林檎 
林檎のを抱えこちらを向いてほほえむ乙女
掛け軸いっぱいに あふれるほどの
明るい表情がひときわ目立ちます
印の下に1914と年を英数字で描いていました
モダンでおしゃれな軸です

☆夢二郷土美術館さん


⚪️大徳寺
平安時代の絵巻物のような銀色の箔と
シンプルな構図が 日本らしい作品
モデルは舞妓さんでしょうか?
左手に大きな石の指輪をしていました

☆夢二郷土美術館さん


⚪️星まつ里
夏の着物 特に絽の袋帯がとても繊細に描かれています
舞妓さんらしい手の仕草に見入ってしまいました

☆夢二郷土美術館さん

他にも
⚪️光れる水 (水彩画)
⚪️京女百態 (絵巻物)
⚪️こたつ (屏風)
などなど・・

ロートレックも展示されていました
アンバサドゥールは →
何度見ても
宮崎アニメに登場する悪役を思い出します
未来少年コナンのレプカやダイス
天空の城ラピュタのムスカ・・
などなど
似てませんか? ウフ


素敵な画を見た後は
夕食を頂き
四条から三条を散策
バー サンボアへ →

京都サンボアは 大正14年創業の老舗の
とても趣のあるお店
柱のあちこちに栓抜きが飾られています
夢二の時代に浸りながら
美味しいロックをいただきました

夕食は 明日に・・
某食べ物サイトで検索して行ったお店です
お楽しみに〜♪





web拍手 by FC2
プロフィール

musako

Author:musako
ご訪問ありがとうございます☆
おもな登場人物

 ★ムサシ
雄 雑種犬 推定年齢13歳
musako家に来て5年目の
2013.11月から左足骨折とガン闘病生活を送り
2014.3月21日に空に旅立ちました

 ★クロ
雄 雑種猫 推定年齢4歳
2015年4月 母と一緒に引っ越してきました
同4月 事故により後足骨折と腎臓病を併発
現在 通院中

 ★musako
女性 兵庫県在住 年齢不詳
当ブログ 管理人

 ★とん吉
長男 東京都在住
ムサシの里親決断を促した功労者

 ★陳平
次男 京都府在住
別称ダンスの先生

 ★カン太
三男 大阪府在住
我が家のPCサポーター

検索フォーム
どうぶつ基金

トリップアドバイザー
奈良の旅行情報
奈良の旅行情報>
里親募集中
クロを人間にすると
musakoを動物にしたら
植える木
FC2拍手ランキング
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Pagetop