I got rhythm*

2014.12.23[火] 高台寺 円徳院

IMG_0979.jpg

高台寺からの眺めは祇園閣☆☆☆ 
寒空にひときわ際立ちます



台所坂は掃除中でした
IMG_0978.jpg

まだ 紅葉が残っていました


IMG_0999.jpg


臥龍池と紅
木々の様々な色
庭にそよぐ風にも季節を感じます

IMG_0982.jpg

方丈の庭園は 12月14日までライトアップされていたので
丁度この日は 片付けの真っ最中でした

方丈で 修復された秀吉とねねの木像が祀られていました
当時の色を再現しているので
とても鮮やかです
(レプリカではありません)

小高い丘を登り 茶室 傘亭へ
IMG_0989.jpg

伏見城より移設した茶室
池の側にあったので 舟入があります


土間廊下で繋がれた 時雨亭
IMG_0991.jpg

珍しい2階建ての茶室
ねねが大阪城炎上を見たと伝えられています

1階は水屋
2階は畳敷きになっていたそうです
IMG_0994.jpg

2階の円い窓は
掛け軸の代わりに外の景色を取り入れる工夫


初期の千利休の作と言われています

IMG_0996.jpg

2階の一番左の窓が大阪ほ方向だそうです
どんな想いで赤く染まる空を眺めたのでしょうか


竹藪を下ります
IMG_0997.jpg

京都は竹藪が似合いますね


下ったところで抹茶をいただきました
IMG_1008.jpg

椅子席は気軽でいいですね
ほっとひと息つきました


IMG_1004.jpg

景色も味の内
贅沢なお茶でした


高台寺を出て円徳院も廻りました

IMG_1013.jpg
北書院の石庭

紅葉の時期は終わっていたので
母と二人だけでたっぷり説明を受けることができました
ねねの実家の話やその後のことなど
詳しくうかがえました
シーズンを外すのもいいものです


高台寺は何度来ても風情のあるお寺です。今回は利休の茶室、特に時雨亭のモダンで斬新なデザインに惹きつけられました。日本の美意識はやはり利休からですね。

高台寺 ☆☆☆
円徳院 ☆☆☆


☆高齢の方へ
高台寺は高台にあります。膝の痛い母には台所坂がネックでした。今回タクシーで上の天満宮までお願したので、降りてから受付までスムーズに行けました。受付横には車いす用のトイレもあります。
お茶室とお霊屋へは手すりのない坂を登らなければならず、介助が必要です。


おまけ^^
IMG_1003.jpg

茶室のストーブに引き込まれるニョロさん(母)

この日は爆弾低気圧の12月17日。高台寺も薄氷が張り、説明される方も2月並みの冷え込みとおっしゃっていました。なによりお堂に入るのに靴を脱ぐのが辛く、まるで苦行でした。厚手のホームソックスとホッカイロがどれだけ欲しかったことか! 凜とした冬の京都も素敵ですが半端ない寒さです。是非防寒グッズを持っていってくださいね。
寒くて体が強ばったニョロさん、頑張って「ねねの小径」を歩いて下ってくれたので、東大路通りでタクシーに乗れました。体調と時間調整、ツアーコンムサコipad片手に頑張りました^^


スポンサーサイト
web拍手 by FC2
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://musashi426.blog44.fc2.com/tb.php/1178-d345daf4
プロフィール

musako

Author:musako
ご訪問ありがとうございます☆
おもな登場人物

 ★ムサシ
雄 雑種犬 推定年齢13歳
musako家に来て5年目の
2013.11月から左足骨折とガン闘病生活を送り
2014.3月21日に空に旅立ちました

 ★クロ
雄 雑種猫 推定年齢4歳
2015年4月 母と一緒に引っ越してきました
同4月 事故により後足骨折と腎臓病を併発
現在 通院中

 ★musako
女性 兵庫県在住 年齢不詳
当ブログ 管理人

 ★とん吉
長男 東京都在住
ムサシの里親決断を促した功労者

 ★陳平
次男 京都府在住
別称ダンスの先生

 ★カン太
三男 大阪府在住
我が家のPCサポーター

検索フォーム
どうぶつ基金

トリップアドバイザー
奈良の旅行情報
奈良の旅行情報>
里親募集中
クロを人間にすると
musakoを動物にしたら
植える木
FC2拍手ランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Pagetop