I got rhythm*

2010.05.20[木] ルノワール―伝統と革新@国立国際美術館

P1100574.jpg
小雨の昨日、大阪中之島の国立国際美術館”ルノワール―伝統と革新”へ行きました。
地下2・3Fが展示室になっています。
コラージュ101
地下1階から一階を見上げた景色。
ステンレスのパイプが竹のようにグレイの空に向かって伸びています。
吹き抜けから視線を下ろすと、ミロの陶板「無垢の笑い」。
ガラスで被われた開放感あふれる空間です。

雨にもかかわらず大勢の来場者で列をなしての観覧でしたが、
赤外線、X線を使った興味深い解析映像もありました。
img_08.jpg
”レースの帽子の少女”。
ひときわ華やかで明るい画。
幸せなことに箱根ポーラ美術館所蔵なので、また会いに行けます。

もう一枚、117x89㎝の大きな画が気になりました。
P1100583.jpg
”ド・ボニエール夫人”
たまらなく、連れて帰りたくなったのです。

帰宅し、久々に書棚の本を開いて納得。
P1100587.jpg
ルノワール画集の中に、この肖像画がありました。
幼い頃に観ていた画でした。
このルノワール画集は、小学4年生の時の家庭教師(当時大学4年生)に展覧会の帰りにいただいた本です。
うん十年たっていますが、しっかりと記憶に残っていました。
先生には、メトードローズ ピアノ教則本を訳された安川加寿子さんのリサイタルにも連れて行って貰いました。正直、小学生の私には感動など出来ませんでしたが、ホールの緊張した空気を覚えています。
それと、帰り道のパフェが美味しかったこと(笑)
芸術に触れさせていただいた先生に感謝です。

お子さんの多感な時期に、
ご一緒に美術館に行かれてはいかがですか?
甘ーいご褒美をお忘れなく(*^-^*)

ド・ボニエール夫人は、パリのプティ・パレ美術館所蔵です。
次に会えるのは何時でしょう^^


☆~応援、ありがとうございます~☆
ムサシはお休みですが、ポチッとお願いしますヽ(´ー`)ノ
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://musashi426.blog44.fc2.com/tb.php/608-256a4997
プロフィール

musako

Author:musako
ご訪問ありがとうございます☆
おもな登場人物

 ★ムサシ
雄 雑種犬 推定年齢13歳
musako家に来て5年目の
2013.11月から左足骨折とガン闘病生活を送り
2014.3月21日に空に旅立ちました

 ★クロ
雄 雑種猫 推定年齢4歳
2015年4月 母と一緒に引っ越してきました
同4月 事故により後足骨折と腎臓病を併発
現在 通院中

 ★musako
女性 兵庫県在住 年齢不詳
当ブログ 管理人

 ★とん吉
長男 東京都在住
ムサシの里親決断を促した功労者

 ★陳平
次男 京都府在住
別称ダンスの先生

 ★カン太
三男 大阪府在住
我が家のPCサポーター

検索フォーム
どうぶつ基金

トリップアドバイザー
奈良の旅行情報
奈良の旅行情報>
里親募集中
クロを人間にすると
musakoを動物にしたら
植える木
FC2拍手ランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Pagetop