I got rhythm*

2010.06.26[土] 北京 七

P1110325.jpg

金宝街の”大董”は、モダンなインテリア。
白い壁には、ライト表示の漢詩。池には鯉が泳ぎ、池の隣のブースには北京ダックと炉の炎が見えます。客層は西洋人と明らかに富裕層の中国人。もしくは韓国、日本人。

メニューは創作料理なのか、説明が料理名になっていて解読が難しく、
「魚を使ったレモン風味スープ」といった感じです。
コラージュ5

スープ二品、黒い皿は「豆腐の酸っぱいスープ」。
リムの大きなお皿でまるでフレンチ。胡同のガイドさんによると、今、北京は香菜がブームとか。スープを飾っているのは、香菜(コリアンダー)と油条でした。

いよいよ北京ダック登場。
各テーブルでスライスしてくれます。
P1110343.jpg

「写真をどうぞっ」ーもちろん中国語ですよ
と、がんばったのですがコックさんの手際よすぎで、どれもブレブレ。
あっと言う間に、包丁一本で綺麗に盛り付け完了。
さっすがプロ。
P1110357.jpg

パフォーマンスは、ウェイトレスに移行します。
このように・・・と包み方指導。
最初にダックの皮にグラニュー糖をまぶして食べます。
111_PANA1.jpg

これが、美味しいっ!
口の中でふわぁ~と溶けてしまうんです。
薬味は、白ネギ、生姜、にんにくなど。
北京ダックでお腹がいっぱいになりました。

他には
111_PANA.jpg

サラダ、魚の揚げた物、松茸の焼き飯。

最後の水菓はサービスでした。
111_PANA2.jpg
シャンパングラスに入っているのは、桑の実のジェラート。
奥に見える手はウェイトレスさん。チン平に日本語の発音を聞きに来たのです。
「kuwa ice」と言ってニコニコと去っていきました。
アイスじゃないよーとチン平に言うと、
中国にはジェラートという言葉がまだなく、アイスクリームで理解してくれたそうです。
紹興酒を1本注文して3人が満腹で520元、案外お安いお店です。
脂肪の少ない北京ダックと素材にこだわった創作中華料理のおされなお店。
予約をおすすめします。

☆大董
北京市東城区金宝街88号 金宝匯購物中心5F 8522-1234

☆~応援、ありがとうございます~☆
ムサシはお休みですが、ポチッとお願いしますヽ(´ー`)ノ
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://musashi426.blog44.fc2.com/tb.php/639-a3ea6ddc
プロフィール

musako

Author:musako
ご訪問ありがとうございます☆
おもな登場人物

 ★ムサシ
雄 雑種犬 推定年齢13歳
musako家に来て5年目の
2013.11月から左足骨折とガン闘病生活を送り
2014.3月21日に空に旅立ちました

 ★クロ
雄 雑種猫 推定年齢4歳
2015年4月 母と一緒に引っ越してきました
同4月 事故により後足骨折と腎臓病を併発
現在 通院中

 ★musako
女性 兵庫県在住 年齢不詳
当ブログ 管理人

 ★とん吉
長男 東京都在住
ムサシの里親決断を促した功労者

 ★陳平
次男 京都府在住
別称ダンスの先生

 ★カン太
三男 大阪府在住
我が家のPCサポーター

どうぶつ基金

トリップアドバイザー
奈良の旅行情報
奈良の旅行情報>
里親募集中
ムサシを人間にすると
musakoを動物にしたら
植える木
FC2拍手ランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Pagetop